京都と移住、ときどき鹿

1991年生まれ。農民、猟師、大工、アウトドアガイド…全部本職です。田舎での自給自足の生活の学びをつぶやいてます。

「自分はバカだ、大したことない」って自覚することが、何かの一歩目になったり、行き詰まりの打開力になったりすると思うんです。 自分はバカだ、未熟だと思いながらも、心のどこかで「いやそんなことはない」と思ってしまっている自分もなかなかどうして居る。そんな想い ...

都会から田舎へ移住してもうすぐ2年のだいすけ(@losk926)です。 技術の習得について、思うことがあったので、書き留めてみたいと思います。   今日はきこりの日。 高橋 大介さん(@losk926)がシェアした投稿 - 4月 22, 2017 at 8:38午後 PDT --------------- もう201 ...

東京でのサラリーマンを経て、田舎に移住してはや1年が経ちました。 農業、大工、狩猟をやって、木を切って薪にしたり、それを建築材にしたり、そうやって山に入っている間に野草をお土産に持って帰るとかしてましてね。 水道だって、自分たちが使う水は全て湧き水から引いて ...

思うところがあって、いつだったか友達に勧められた洋画家の岡本太郎著『自分の中に毒を持て』を読み直した。 自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫)posted with amazlet at 17.06.22岡本 太郎 青春出版社 売り上げランキング: 1,328Amazon.co. ...

口のあたりをムニムニムニムニー!!ムニムニっムニムニー!!!! pic.twitter.com/kmI2bVf34S — 高橋 大介 (@losk926) 2016年12月25日 なんだか10月以降、特に12月はかなーり忙しくてあんまり記憶ない高橋です。 というわけで今年1年振り返ってみた、こんな感じ。 ...

【木は天まで伸びない】大きくなればなるほど、他の木を出し抜いてたくさん日光を浴びれる。子孫繁栄に繋がる。だけど、無限に伸びないのは、高さを支えるために踏ん張ってる根っこが崩壊するから。成長の原因が、ある臨界点を超えると、崩壊の原因になる。これを同じことが ...

先日の、相模原での障害者施設で起きた殺傷事件についてまとめた記事を読んでこんなことを思いました。 「生産性低いバカは価値がない。死ね」と外部から一方的に人の価値を規定してしまう考え方は、実は社会のあちこちにあるという話。 https://t.co/KGXBrGQhi2— 高橋 大 ...

忙しかにかまけてブログ書くのサボってましたが、気が向いたのでそろっと再開。 さてさて、気づけばもう秋。「スズメバチ」が暴れ始めるシーズンです。 別に刺激しなければどうってことないのですが、この前山の中歩いてたら30分近く、しつこく付きまとわれてました。たぶ ...

↑このページのトップヘ