ブログのタイトル通り、京都に移住しまして、本当にときどき鹿も見かけながら、なんとか生きてます!

初の一人暮らし、新しい職場、膨大な覚えることなどなど。。。

これまで東京でやってきたこととは、ほぼほぼ関係ない仕事です。且つ、4月で新しい季節ってこともあって、なんだかまた新社会人になったような気分がする!

まあそんなこんなで、自分の暮らしの備忘録的にこんなことをしたよーってのを、あんまり中身ないかもだけど、さくっと書いてみるよ!

 

ちなみに今こんなところで暮らしてます。下の方に「京都」って書いてあるけれど、そこからだいぶ離れてる。遠いっす。

ニワトリを絞めたよ。

IMG 4968

2羽のニワトリ(この時は生きてるよ!)の両足をギュッと掴んで、それぞれの胸と胸をくっつける。そして足をクロスさせてロープでしっかり縛る。

その後、頭が下になるように、ロープで結いたところを吊るして首の根本の動脈をナイフでスッと切る。そうすると、血がと流れてくる。

数分後、絶命。この後は毛むしりして、捌いていきます。

さっきまで生きていたニワトリが、その日の夜にはダッチオーブンでおいしそうに調理されて出てくるのが、当たり前だとは思っていたけれど、実際に目にしてみるとまた不思議な感情が生まれてきますね。

ぼくは「屠殺」と「毛むしり」の部分しかやってないところもあって、また改めて書いてみたいと思うところ。

 

めっちゃ薪割りしたよ

IMG 4957

この高さ、自分の身長よりちょい低いくらいの高さがあったから、結構割ったんだよ。だいたい1.5mくらい?

・濡れた木はなかなか割れない

・木の節(ふし)の部分に引っかかるとなかなか割れないというか、変な割れ方するから厄介

・たまに謎の虫が中から現れる

ということを学んだ。頭使わない単純作業だけど、どうやったらもっと早く効率的にできるかとか、そういうのを考えるのはおもしろい。

2日間かけて、計5~6時間くらいやってた気がするけれど、木が重たくて筋肉痛になった。というかこの1週間ほぼ毎日筋肉痛。

いかに会社員時代に運動してないかを思い知らされたなー。

ナタとか斧使って、パカンパカンと木を割ってみるのもできるようになった。一歩間違うと指が吹っ飛ぶから、絶対油断はしないと決めた。

 

ヤギと仲良くなったよ

 

IMG 4991

ヤギのナツ。愛称なっちゃん。もうすぐ1歳になるんだって。

人懐っこいしかわいい。畑の雑草を食べてくれる良いやつ。

でも好き嫌いがあって、あんまりおいしくない葉っぱは食べないみたいね。美食家だね。

IMG 5278

にんじんとか好きっぽい。

 

カモの卵の話

IMG 5139

合鴨がいるんだけど、1日1個卵を産んでくれます。

もちろん食べれます。思ったのは、黄身がでかい。ニワトリより全然でかい。卵の大きさはニワトリとほぼ一緒かちょっとだけカモの方が大きいかな?でもそんな差はない気がする。

 

だいぶ火おこしがうまくなったよ

IMG 4995

そういえばこの1週間は、ふくしまキッズがきていたので、子どもたちとずっと一緒に遊んだり、ご飯作ってたり。

ご飯つくるために、火起こしとかいろいろしてたけど、この数日間だけで移住前よりはだいぶうまくなった気がするなあ。

最初の着火は杉の枯れ葉を使ったり、燃えやすい木と燃えにくい木があったり。

例えば杉の木は、燃えやすくて、最初の方で着火したりするときに使いやすいけど、燃えやすい性質のせいですぐ燃え尽きちゃう。

栗の木は、燃えにくいから火が弱い時に使うには向かない。でも、火が強くなってきて、その火を維持したり、じっくりことこと煮込みたいときにはすごく使いやすい。

最初は違いがわからんかったけど、一応杉と栗の木だけは、この数日で木目で見分られるようになったかも。。。

 

景色もきれいだよー、家から徒歩1分のところ!

他にもラフティングしたり、パラグライダーしたり、崖みたいなところをトレッキングに行ったり!

あとはなんと言っても飯がうまい!鹿と鶏の合い挽きミンチで作ったハンバーグとか最高でしかない。

フランスパンに切れ目いれて、中にキャベツと鹿肉ソーセージ挟んで、焚き火て焼いたホットドッグとかやったりとか。んまい。

IMG 5089

良しも悪しも、まだまだ理解できてないところありすぎるので、また随時書いていこう。

以上、あんまり中身がない記事でしたが、まあ元気に生きてますよーってことです!じゃ!